ニュースNEW!

NEWなニュースや出来事をお知らせします。

AKB48

指原莉乃 HKT48へ移籍の甘い処分

ブログネタ
AKB48/SKE48/SDN48/NMB48_05 に参加中!
指原莉乃が元カレの凄い内容の告白で

処分はどうなるかと注目されていたが

HKT48への移籍という甘い処分だった。

恋愛禁止のAKBグループは

過去に熱愛報道などで何人も脱退させれているが

主要メンバーだけは、脱退処分に今まで1度もなっておらず

今回の指原莉乃の報道は元カレとのなんと

SEXの内容も入ったものだったので

ファンも脱退は免れないと言われていたが

やはり主要メンバーのさしこは脱退にはならなかった。

今回の処分でAKB首脳陣のやり方がハッキリしたのでは

ないでしょうか?

結局、主要メンバーになっていれば

恋愛禁止と言っていてもOKということですね。

AKB48選抜総選挙 第1位 大島優子

ブログネタ
AKB48/SKE48/SDN48/NMB48_05 に参加中!
AKB48第4回選抜総選挙で第1位になったのは
AKBチームKの大島優子だった。

大島優子はウエンツとの恋愛報道で
1位にはなれないと、噂があったが

主力メンバーの恋愛や事件などは
全てクリアーにしてしまうので

今回もそれで大島優子が1位になったのか?

2位の渡辺麻友は来年は1位を取るとキッパリ
言い切ったのが

また妙にリアルだった。

NMB48 初の冠番組誕生

AKB48の“妹分”アイドルグループ・NMB48の初めての冠番組「どっキング×NMB(仮)」(火曜深夜0・35)が、4月から大阪・関西テレビで放送されることが18日、分かった。現在、タレントのケンドーコバヤシ(38)、陣内智則(37)、たむらけんじ(37)が出演中の番組「どっキング!!!」に、NMBのチームN16人が加わってリニューアルされ、イベント情報やメンバーのパーソナル情報などが新たに見どころとなる。なお、東日本大震災で番組編成も影響を受けており、放送開始日は未定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110319-00000006-dal-ent から引用

これは注目ですね

せんべいを通販で探してる?
おもち・もち菓子通販大特集
おかきを通販で安く買うなら
まんじゅう激安情報
あられの激安通販サイト

AKB48プロジェクト 5億円寄付

東日本大震災の被災者支援に人気アイドルグループ「AKB48」が立ち上がった。AKB48、SKE48、NMB48、SDN48と運営会社などで構成される「AKB48プロジェクト」として5億円の寄付を決定した。

 大地震発生後、東京・秋葉原の「AKB48劇場」を休館。25〜27日に予定していた横浜アリーナ公演も中止し、来月6日に発売を予定していたアルバムも延期するなど対応してきた。ブログで節電を呼びかけるなどしていた大島優子(22)らメンバーから「義援金を送りたい」と申し出があったため、総合プロデューサーの秋元康氏(54)らスタッフで相談し、寄付を決めた。

 また、中山秀征(43)、ホンジャマカらの所属事務所「ワタナベエンターテインメント」が1億円の義援金を決定。チャリティーオークション開催も決まり、中山は「みんなの力で協力していきましょう」と呼び掛けた。吉本興業では所属タレントが東京、大阪の劇場周辺で募金活動を開始した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000045-spn-ent から引用

AKB48小嶋陽菜メンバー総出演ドラマで妊婦役

人気アイドルグループ「AKB48」の小嶋陽菜さんがこのほど、メンバーが総出演する9夜連続ドラマ「桜からの手紙〜AKB48 それぞれの卒業物語〜」(日本テレビ系)の収録の合間を縫って会見。小嶋さんは妊娠が発覚する女子生徒役に挑むことを明らかにしたうえで「最初に読んだ台本には何も書いてなくて、衣装合わせのときに『小嶋妊娠』って書いてあって、『エエッ何だこれ!』って思って、私が妊娠の役をやるのかって、すごくびっくりしました」と仰天ぶりを告白。「いろんなメンバーの話が同時に進んでいくのと、私自身もAKBにいたら絶対ありえない妊娠というテーマに挑戦しているので、ぜひ見ていただきたいなって思います」とアピールしていた。
メンバーそれぞれが本人役で「卒業」をテーマに多感な少女を演じる同ドラマ。上川隆也さん演じる担任教師・前田の突然の余命宣告をきっかけに、メンバーたちがそれぞれの人生を見つめ直す1話完結のストーリー。小嶋さんのほか、大島優子さん、前田敦子さんら「メディア選抜」がメーンキャストを務める。大島さんはラクロス部のキャプテンで医学部進学を目指す優等生、前田さんは担任・前田の娘役を、篠田麻里子さんはクラスの副担任を演じる。秋元康さんが企画・原案を手がけ、「佐賀のがばいばあちゃん」などを手がけた旺季志ずかさんが脚本を担当し、多感な少女たちの青春を描き出す。

 妊娠が発覚する女子生徒という難しい役どころに挑戦する小嶋さん。「もちろん妊娠したことはないので、やっぱり難しいし、分からないこともいっぱいある。妊娠する役をやらせていただくということは、命の大切さとかを見ている方に伝えなくてはいけないと思うんですよね。だから大変な役をいただいたなと思います」と気を引き締める。妊娠、結婚などへのあこがれについては「いつかはしたい。子ども好きなので。でも自分が育てるとか、あんまり考えたことないですね」とまだ実感は薄いようだ。

 収録現場については「みんなで一緒にいると、緊張しないでリラックスしてできますね。でも、メンバーの演技を見るのは不思議。いつも一緒にいる子が、全然違うしゃべり方をしていたり、自分より後輩に当たる子たちに『陽菜』って(呼び捨てで)呼ばれたりするのが、すごく新鮮」と笑顔を見せる小嶋さん。卒業式の思い出を聞かれると「中学の卒業式で、人気のある先輩に『何かください』って言ったら、上履きをもらって……(苦笑)。いらなかったですね……(一同笑い)」と苦い?エピソードを明かしていた。

 撮影は当然ながら制服姿。小嶋さんは「普通の制服を着るのがちょっと恥ずかしくなってきました。最近のAKBは、制服っぽいけどスタイリッシュな衣装が多かったので、こういう本当に制服っていう制服を着る機会が減ってる。ちょっと大丈夫かなって思いましたね。私とか(秋元)才加とかは、怪しいかな」と苦笑しつつ、「(大島)優子とかは全然まだ学生に見えるし、麻里(篠田麻里子さん)ちゃんは、先生の役でずるいって思いましたね」と明かしていた。

 ドラマは26日から3月6日までの9日間連続で全17話を放送。小嶋さんは第3話と第13話でメーンキャストとなる。主題歌は新曲「桜の木になろう」で、AKB48のさまざまな楽曲も劇中の挿入歌として採用される。各話約10分の短編だが、26日放送の第1話は30分、最終話となる3月6日放送の第17話は60分に延長される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110213-00000003-mantan-ent から引用

これは注目ですね♪

  • アナスイの通販情報
  • アクセーヌ通販徹底比較
  • アルソアの通販情報
  • アルビオンの通販口コミ情報
  • イヴ・サンローラン 通販徹底比較

    • ライブドアブログ