ブログネタ
邦画 に参加中!
累計600万部以上を売り上げている大人気少女コミック『僕の初恋をキミに捧ぐ』(青木琴美/小学館刊)が遂に実写映画化! 主演の“種田繭”役には、『花より男子』シリーズでお馴染みの井上真央、相手役の“垣野内逞”には、若手俳優の中でも今最も注目を集めている岡田将生がキャスティング、『Life 天国で君に逢えたら』『ただ、君を愛してる』などを手掛けた新城毅彦がメガホンを取った本作。ストーリーを彩る主題歌は平井堅が担当しており、実に約1年3ヵ月ぶりとなる新曲「僕は君に恋をする」を映画のために書き下ろし!
 井上真央の大学卒業の時期と重なって制作された『僕の初恋をキミに捧ぐ』、3月19日に群馬県桐生市で撮影を開始し、5月2日には神奈川県逗子市にてクランクアップ。今秋10月24日(土)より全国東宝系にて公開。
 そして主題歌「僕は君に恋をする」は、平井堅自身が映画の脚本を読み、映像を観て特別に書き下ろされた作品。瑞々しくも儚い恋愛模様を描いた素晴らしいラブ・バラードとなっているとか。平井堅自身「僕の楽曲史上、最も直球バラードと言えるかもしれません」とコメントしています。注目!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090630-00000008-cdj-musi から引用

井上真央主演で大人気少女コミック『僕の初恋をキミに捧ぐ』が実写映画化が決まりました。
主題歌はなんと、平井堅が書き下ろしで、ラブ・バラードみたいです。
平井堅のラブ・バラード早く聞きたいなぁ〜

ダイエットしましょう!!