韓国の人気ユニット・JYJのジュンスの双子の兄、ジュノ(24)が、8月に日本で歌手デビューすることが27日、わかった。日本デビューシングル(タイトル未定・8月3日発売予定)のレコーディングでは日本語歌唱に初挑戦。既に中国で人気者のジュノが、長身と筋肉美を活かしたダンスナンバーで、今度は日本のファンを魅了する。

身長188cmの“大型”新人の登場だ。野球選手として将来を嘱望されていたジュノは、鍛えあげられた肉体と、双子の弟・ジュンスの面影を感じさせるソフトなルックスで芸能活動を始める前から注目を集め、2008年頃より韓国でCMモデルとして活躍。昨年3月に中国で歌手デビューすると、瞬く間に同国で約10万人のファンクラブ会員を擁するほどの人気者となった。

 昨年4月に都内で行ったイベントで6000人を動員するなど、既に日本でも固定ファンを持つジュノは、日本へ活躍の場を広げるためにエイベックスと契約。日本デビュー決定を受け「日本の皆さんと会える機会が増えることを大変嬉しく思います。他の誰でもない自分らしさを出していき、まずはオリコンTOP10に入れるよう、一歩一歩着実に頑張りたいです」と意気込む。

 今月29日には、昨年、ジュンスも出演したファッション&音楽イベント『ガールズアワード』(東京・国立代々木競技場第一体育館)に出演し、1万5000人の観客を前に中国語で1曲歌唱予定。7月下旬には日本で撮影した写真集(タイトル未定)の発売も予定されており、歌手デビュー前から引く手あまただ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110427-00000347-oric-ent から引用

注目ですね